塾か公文式か

私が子供の頃は塾に行っていましたが、塾だけではなく公文式で勉強をしている同級生も多かったです。
なんとなく公文式は塾に比べるとちょっと最先端的な考え方があって、どこか公文式に行っている子は塾に行っている子よりも勉強ができるというようなイメージがありました。

色々な子供が公文式に通っていたのですが、塾ではなく私も途中から公文式に通うようになりました。
公文式は塾に比べてかなり個人個人の勉強ペースに合わせてくれるイメージがあります。
今では個人学習とか一人ひとりに対して勉強のペースを合わせるのが一般的になりつつありますが、その頃は全く一般的ではなかったので、私のように理解力のない生徒にとっては塾よりも公文式の方があっていたように感じます。

公文式に通うようになって、勉強そのものに対しての考え方や、勉強への苦手意識そのものもかなり小さくなって、積極的に勉強する気持ちが芽生えたと思います。

公文式のおかげでかなり勉強に対する向き合い方が変わりました。